ヒビカラカラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop



55


どこからか 

下品な笑い声が聴こえて

目眩の渦に飲まれてゆく



抗うことすら許されないと
誰かが私に言う

許されているのはここまでと
誰かが私に言う


棘の中で流れる血が
もう紅色ではないと気づいて
少しだけ 笑った



下品な笑い声は まだ続いている

その自由に

手の届かない自由に



焦がれながら 目を閉じる




- 枷 -   NATURACLASSICA
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。