ヒビカラカラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

シアワセのカタチ


シアワセのカタチ



もしも それを見つけたら


私は喜んで繋がれよう


もしも 見つけたなら



Copyright(c) 2006 ヒビカラカラ All rights reserved
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なんだか不思議~
影の鎖って、光がないと見えなくて、
“切れない鎖”も目には見えないけど、
何かのきっかけで見えるのかな・・・
なんて写真と詩を見て思いました^^
変に納得してしまった♪

青 | URL | 2006年12月02日(Sat)23:55 [EDIT]


ほんとだ、この影の鎖は切れないものね!!
いつまでもいつまでも繋がってるものね~

見えない鎖に繋がれる。
それもまた、運命の赤い糸と同じかな?
いつか、手繰り寄せられていく運命の鎖!

ぴよ | URL | 2006年12月03日(Sun)09:52 [EDIT]


あー。深いんだ。
切れないもんね。

誰もが誰かとこんな鎖で繋がってるといいな。

坊ちゃん団子 | URL | 2006年12月03日(Sun)22:45 [EDIT]


*青ちゃんへ*

光に照らされて初めて見える鎖。
決して切れないけれど・・・・。
影好きなんで見つけると反応するの。笑。
これは急いでいた時だったのでアングルも考えずそのまま撮ったんだけど;

hayano5 | URL | 2006年12月04日(Mon)20:42 [EDIT]


*ぴよさんへ*

鎖ってイメージがあまり良くないけれど。笑。
でも鎖くらい強いもので繋がれているっていうのも、ある意味人によっては最高のシアワセのカタチかもしれないと思って書いてみたのです。

私は・・・どうだろう。笑。
縛られるのが嫌いだけど、赤い糸ならぬ見えない強い鎖、それもいいかもしれないなぁ。

hayano5 | URL | 2006年12月04日(Mon)20:44 [EDIT]


*坊ちゃん団子さんへ*

いやいや;深いなんて;
単純なだけなのです( ̄▽ ̄;A 

繋がれる。鎖。
どうしても悪いイメージが浮かぶけれどそれは固定観念みたいものであって、それをシアワセと呼ぶ人がいるんじゃないかなって思ったのです、ふと。

hayano5 | URL | 2006年12月04日(Mon)20:46 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。