ヒビカラカラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

きみが すべて。


きみが すべて。



きみが すべて。 だと

云いきれる 強さが

ぼくに あったのなら

きみを 失わずに すんだのだろうか

吐くほど 涙が溢れるなんて

やさしい声で 責めないで

やさしい言葉で 終わりにしないで



絡まり続ける 蔦のように

断ち切ることが できないずるさ

ざらり ざらり


やさしい声で 責めないで

やさしい言葉で 終わりにしないで

****

きみが すべて。
Kotona*kan vol.26 ( text by yuki / photo by hayano )

*************

Kotona*kan vol.26

きみがすべて・・・。
想っても言葉にするのは難しいのかもしれない
余分なモノが多すぎて。

だからみんな迷うのだろう。
本当はこころに素直に生きることしかできないのに。



Copyright(c) 2006-2007 ヒビカラカラ All rights reserved

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

hayanoちゃん、素敵なお写真をありがとう。
とても色と色の組み合わせが好き♪

どんなにアタマで考えても、動くのはこころなんだよね。
少しでも正直でいられるといいな。

yuki | URL | 2007年12月09日(Sun)13:35 [EDIT]


*yukiちゃんへ*

こちらこそー★ 
色を見た時、yukiちゃん好きそうって思った、笑。

うん、そう思う。考えるけれどこころが動かなくちゃダメ。
逆に考えと違ってもこころのままに動いてしまうこともあったり?
時々考えすぎる頭がジャマになる、笑。無いと困るけどね。

hayano | URL | 2007年12月10日(Mon)11:51 [EDIT]


 
 

トラックバックトラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


きみが すべて。

きみが すべて。 だと云いきれる 強さがぼくに あったのならきみを 失わずに すんだのだろうか吐くほど 涙が溢れるなんてやさしい声で 責めないでやさしい言葉で 終わりにしないで絡まり続ける 蔦のように断ち切ることが できないずるさざらり ざらりやさしい声 [続きを読む]

Moving on / 2007年12月09日(Sun) 13:31


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。