ヒビカラカラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

抗えない世界



抗えない世界



Copyright(c) 2006-2007 ヒビカラカラ All rights reserved
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

素直な気持ちで

心に突き刺ささる詩ですね。
相手のことを思って、つぃつぃ我慢しちゃって・・・本当の気持ちを、なかなか言い出せない雪国もやしにとって、この詩は新鮮な想いで受け止めることが出来ましたv-20
素直に、ストレートに・・・気持ちをぶつけることも・・・実はあっていぃものなのねv-238

雪国もやし | URL | 2007年05月29日(Tue)13:33 [EDIT]


言葉もステキだけど
構図もいいね。

電線も罫線のように見えて
空のノートに
想いを綴ったようですね。

坊ちゃん団子 | URL | 2007年05月29日(Tue)18:59 [EDIT]


*雪国もやしさんへ*

刺さりましたか?笑。
なんとなく素直に。
素直すぎるくら、迷惑なくらい素直になっても
人生一度くらいいいのではないかと。笑。
そんな気持ちで綴ってみました。

hayano5 | URL | 2007年05月29日(Tue)22:09 [EDIT]


*坊ちゃんさーん*

ひゃー。どきどき。
ありがとうです^_^

電線を罫線に。
そうなのです、そのとおりなの。
なんとなくそう見えて。

・・・でも根性が曲がっているのか;
なんとなく曲がり気味な気がするわたしです;

hayano5 | URL | 2007年05月29日(Tue)22:11 [EDIT]


何故、私は彼に何も尋ねかったのでしょう。
そして、彼も私に何も尋ねかったのでしょう。
後悔?ただ、素直な気持ちを伝えればいいだけだったのに。
できなかったの。
云えなかったの。
しょんぼり。

yuki | URL | 2007年05月30日(Wed)17:04 [EDIT]


*yukiちゃん*

怖くて口に出来ない言葉っていうのが
そういう2人の間にはあって
素直に素直に伝えることは
何よりも難しいことに感じる。
それよりも大事なことなんてないのにね、本当は。

云えなかった、わたしも。
云わなくちゃ・・・。

hayano5 | URL | 2007年05月30日(Wed)20:04 [EDIT]


ラブレターを書く。
逢いたいと思う。
想っているのと同じくらいに想っていて欲しいと思う。

そういう気持ちに理由なんてないよね。

理由なんてないんだよ。

hirobot | URL | 2007年05月30日(Wed)22:45 [EDIT]


*hirobotさんへ*

こんばんは。

理由なんてない。
今この気持ちがすべて。

勢いや子供じみた想いや大人だからという枷やいい歳してというくだらない思考や
たくさんの想いを経験して、今やっぱり理由なんてないんだと、それでいいんじゃないかと思うのです。

でも疲れちゃったのです。笑。

hayano5 | URL | 2007年05月31日(Thu)22:46 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。