ヒビカラカラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

戸惑い


戸惑い


仲間はみんな飛び出しているの
この固い金網から

だけど私はまだ戸惑っているの
ここから出てしまったら もう戻れない
どうしたらいいのか戸惑っているの

少しだけ手伝ってあげようと思ったけれど
手が躊躇した

彼女は私と一緒 自分から出なくては意味がない
見守っているから
だから いつか一緒に外へ出よう
想像以上の楽しい世界が待っているかもしれないよ


*************

この実だけが網の中に。
他の実は元気に網から顔を出していたのです。
少しだけ位置をずらしてあげようと思ったけれど
手が止まったの。

これは私だ・・・と。
自らの意思でそこから出なくちゃ。

私も自らの意思で今から抜け出さなくちゃって。


Copyright(c) 2006 ヒビカラカラ All rights reserved

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

雨が優しく包み
風が背を押す
ゆっくりのんびり
顔を出せばいいんですよ
あせることなんてなにもない
時がくれば顔を出したあなたがいますよ
感じる心、撮る心、素敵ですね

やすべい | URL | 2006年08月28日(Mon)22:21 [EDIT]


この赤い実は金網に寄り添って、
そっと外の世界をうかがっている。
きっと、出ていく時を知ろうとしてるんじゃないかなぁ。
その時がきたら、外へ向かってゆくはず。

ビートルズで私がいちばん好きなのは
『Blackbird』という曲なんだけど、素敵な歌詞があるの。
You were only waiting for this moment to arise.
起き上がるその時を待ってただけなんだ、って。
だから、いまはそのままで、いいんだよ。きっと。

×× | URL | 2006年08月28日(Mon)23:39 [EDIT]


あ、名前わすれてました。
miikiです!!

miiki | URL | 2006年08月28日(Mon)23:41 [EDIT]


風が背を押す・・・

やすべいさん

こんばんは。
「雨が優しく包み 風が背を押す」
ステキなフレーズですね。
無理にではなく自然と出れるようにそっと後押し。
この実と共に私もそうやって
自然に外へ出たいな。
やすべいさんは優しい方ですね^_^
言葉が響きます。

hayano5 | URL | 2006年08月29日(Tue)19:19 [EDIT]


miikiちゃんありがとう

miikiちゃん

ありがとう。こっちでもコメントくれて。
めっちゃ嬉しかったよ。
ついでに名前忘れもw

起き上がるその時・・・私は起き上がりこぼしみたいに
起きては転び起きては転び。
この実はきっと金網から出てゆくけれど
ゆらゆら揺れているだけの私は・・・と最近また思ってしまうの。
いけないね。こんなんじゃ;

hayano5 | URL | 2006年08月29日(Tue)19:22 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。