ヒビカラカラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

誰のせいでもなく


誰のせいでもなく


境界線は いつもどこにでもあって

無意識にどちらかを選択しながら生きてる


境界線と気付かずに選んだ方向

案外悪くもないかなって この頃思う


そう思えるようになった自分も 悪くないかなって

この頃 時々 思う



Copyright(c) 2006 ヒビカラカラ All rights reserved
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

どちら色にも・・・

境界線の向こう側もこちら側も、どちらも真っ白な雪。
どちらを選択しても、この先、どんな色にも染まっていける可能性があって・・・それはそれでまた・・・素敵なことで・・・。

成長していく心模様が・・・この雪と影に表現されてて・・・いつものことながら・・・すごいなぁ~って感激しております。
v-9

雪国もやし | URL | 2007年01月13日(Sat)23:16 [EDIT]


脱帽!!!
一度hayano5さんとお茶したいな(笑)
オフ会(オフミ?)でも出来たらね!
結構全国ネットだから無理かな
でも、どうしてこんな写真の題材を
見つけられるの?
私とhayano5さんの違い・・・
昔カメラマンの私と
元から詩人のhayano5さんの違いかな
いつもhayano5さんの写真が、
楽しみです。がんばって!!

やすべい | URL | 2007年01月13日(Sat)23:42 [EDIT]


いつもどこかしらに境界線を見ている私は
境界線のない場所に憧れる。
朝早い海を見に行くと、海と空の境界線がわからないときがあって、
その景色がたまらなく好きで、ずっと見てる。
境界線の手前でどちらも選べず、いつまでも立ち止まっているから憧れるのかなぁ。

案外、何気なく決めた方向というのは
直感が働いていそうで、一番いい選択をしている気がするね^^

青 | URL | 2007年01月14日(Sun)00:14 [EDIT]


いつもレベルが高くてすごいなぁ~。
コンスタントにエントリするのは、とてもチカラがあるんだね。
本当にスゴイです!

>境界線と気付かずに選んだ方向
グダグダに悩んでも答えがでなくて。
ふとした瞬間に見えるときがある。
どっちも大切なことだけど。
ムズカチ~。

yuki | URL | 2007年01月14日(Sun)09:30 [EDIT]


*雪国もやしさんへ*

いつもありがとうございます^_^
常に境界線はあって気付かなくとも何かを選んで進んでいるわけで。
その結果が良いほうへ動きそうなそんな気持ちが最近起きてきているのです。
これは私には珍しいことなので(笑)長続きするかが問題なのだけど。笑。

hayano5 | URL | 2007年01月14日(Sun)22:53 [EDIT]


*やすべいさんへ*

ひえー;それは褒め過ぎですって( ̄▽ ̄;A 
元から詩人だなんてとんでもないです;
カメラだって目に止まったものを写すだけ、技術も知識もないんですから;
ただ、常に何かを探しているのは本当だけど。笑。
被写体は転がってるから。
やすべいさんとお茶♪いいですね。
やすべいさんの写真が展示されているお店がいいなー。

hayano5 | URL | 2007年01月14日(Sun)22:56 [EDIT]


*青ちゃんへ*

私もね、ボーダーが嫌いで、ここから!と引かれる見えない線ってあるでしょ?人間関係なんかでも。
そういうものが大嫌いで。笑。
だから境界線なんて見えない方がいいと思うタイプなの。
けれど見えない線を日々どちらかを選び取って生きてるのは事実で。
それが何となくパズルがはまるように、ぴたりとなってきた感じがしてるの。
まぁ・・・いつこの波が崩れるかは自分でもわからないのだけどねー( ̄▽ ̄;A
直感型女のhayanoですw

hayano5 | URL | 2007年01月14日(Sun)22:59 [EDIT]


*yukiちゃんへ*

ちょっと何を言ってるのー( ̄▽ ̄;A 
レベルが高いなんてyukiちゃんの方だよ;
まったく恥ずかしいよ;
言葉だって思いつきだったりもするから、その時々によって・・・。

瞬間に浮かんだ答えが最良とは限らない・・・と思い始めるともうキリがなくて、どんどん自分を迷わせてしまうんよね;
今年は直感で動こうかと。・・・今のところは思ってます。笑。
すぐに変わるところが私の悪いところ・・・・;

hayano5 | URL | 2007年01月14日(Sun)23:02 [EDIT]


hayanoさんの冬はあったかいんですねーほんと。
空に引いた、飛行機雲みたいな写真。

境界線かあ・・・
ものごとの境界線って、いつ引くんだろ?
それも無意識なのかなあ??

aloha | URL | 2007年01月15日(Mon)20:24 [EDIT]


*alohaさんへ*

境界線。
あきらかに自分が引いた境界線以外に
無意識に引かれてる線の内と外を上と下を選んでいる時があって
それに気付くのは後の事なんだけど。

まっさらな雪に写った影。私はどっちを選択したのだろう。忘れちゃった。笑。

hayano5 | URL | 2007年01月15日(Mon)23:00 [EDIT]


ある程度生きていると、「あれは 1 つの通過点だったな」と後になってみて思うときが何度かありますよね。

でも、それは後になってから分かることで、そのときはそこが終点だと思ってしまうこともあります。

ずっと後になってから、振り返って初めて、それが通過点だったことに気付くわけです。

でも、そろそろ、終着駅に到着するのかもしれないな、と思うときもあります。

  「次は終点です。この列車はどこへも参りません。」

hirobot | URL | 2007年01月17日(Wed)09:23 [EDIT]


*hirobotさんへ*

そろそろ終着駅かもしれない。
私もこれまでに何度もそう思ったことがあります。
そして、それは杞憂に終わり列車はまだ動き出す。
終着駅がわかっているのといないのと・・・
どちらがいいのだろう。
hirobotさんのコメントを読んで考えてしまいました。

でもまだ今の私には答えは出せそうにないみたいです。
もしかすると終着駅にとっくに着いているのに
それに気付いていないのかな・・・。

hayano5 | URL | 2007年01月17日(Wed)19:56 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。