ヒビカラカラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

潮の香りだけが。


潮の香りだけが。


  波の音と 子供達の笑い声


  どんどん気が遠くなる


  波の音にかき消されて


  気付くと 音のない世界になる



  そうしてやっと 私は息ができる

  この海に 1人きり

  何も誰も 私を邪魔しない

  この海に 1人きり





- 潮の香りだけが。 -  SX-70/600film

Copyright(c) 2006-2009 ヒビカラカラ All rights reserved

スポンサーサイト

PageTop

青と緑と飛沫と。


青と緑と飛沫と。



ほら

わたしはここにいるよ



見つけて 



叫んでも聴こえないのなら

手を振るよ





-青と緑と飛沫と。-

Copyright(c) 2006-2008 ヒビカラカラ All rights reserved

PageTop

リラックスの理由。


いぬ


おじさん


いぬ



海は広いな 


大きいな





-リラックスの理由。-

Copyright(c) 2006-2008 ヒビカラカラ All rights reserved

PageTop

想いのカタチ


想いのカタチ


淡く光る波の道

一緒に向こうへゆきましょう

どちらかひとりが沈んでも

手を差し出してはいけないの

それでも やっぱりゆくのでしょう


これもひとつの想いのカタチ
冷たくやさしい想いのカタチ



Copyright(c) 2007 ヒビカラカラ All rights reserved

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。